女性 恋愛 心理

 

D

どうも♪Dす<`〜´>

今回は女性の恋愛中の心理解説!好きと暗に伝えるメールや服装5選のご紹介。

 

好意があるのと、恋愛まで発展するのにはまた一段ハードルがある。その段差を乗り越えてこそ「お前は俺の女だ」と言える段階まで辿り着ける。

 

だからこそこの記事で、具体的にどんな男が女の恋愛対象になり得るか、自分の身も心も許せるか基準になるかの参考にしてくれ♪

 

女性の恋愛心理

女性 心理

 

では順次女性の恋愛心理について紹介していくけれど、その前にまず一つ押さえておいて欲しい価値観を紹介させてくれ。

 

というのは、100人の女がいれば100通りの好みがあり、その中でお前は必ず「誰かにとっての理想的な男」になり得るという点。

 

だから「俺を好きになる女なんていない。」なんて前提はまず取っ払っておいてくれ。

 

 

なぜなら男というのは誰もが共通して「イイ女」に群がる傾向があるけれど(卒業アルバムとかでどれが好みかで指差したら結構被ったりしただろ?)、こと女に関しては「好きな異性の好みが男よりかなり細分化されてる」と思った方がいいから。

女の好きは千差万別

つまり女の好きは千差万別というわけ。実際に好きな芸能人を挙げてもらうと、多種多様な男のパターンが出て来るだろう?

 

■女が好きな芸能人パターン例

  • 王子様的なジャニーズ系
  • 色気溢れるベテラン俳優系
  • 面白いお笑い芸人系
  • アクションもできる仮面ライダー俳優系
  • ルックス関係なく声に惚れてるイケボ系(イケメンを担当する良い声の男性声優)
  • 筋肉隆々のK-1ファイター系
  • いつも平和な奥田民生筆頭の仙人男子系

 

分かるかな?こんな感じで「声が好き」「顔が好き」「頼れる男らしい体が好き」「平和で付き合いやすい感じが好き」など、無数に女の恋愛心理にピントが当たるものがあるわけ。

 

 

だから最終到達点は、「自分だからこそ魅力だと言える部分」を磨いてアピールできるようになり、その部分に恋をしたいジャンルの女の中で「自分好みの女と恋をできるチャンス」をゲットできるようになればOKなんよ♪

理想の女の描く理想の男になればOK

ちなみに例えば街中で良く見かけるよな?「俺の方が絶対◯◯なのに、なんであいつあんなイイ女連れてるんだ?」って奴。

 

あれは◯◯の部分によるけれど、例えば顔が◯に入ったのであれば、そのイイ女を連れてた男は顔以外の部分でその女を射止めたというわけ。(経済力なのか、アタックの質&量なのか、甘えさせてくれる所とかもあるのかもな)

 

だから理想の女の描く理想の男になればOKなわけだから、「俺は◯◯の部分なら女を惚れさせれる」という面を磨けば良いということ。(ちなみに俺は手先が器用なので、女をイカせるのに結構自信がある)

 

 

要はそんな感じで、イイ女に恋をしたいと感じてもらえるような男になる為に、「お!ここの特徴なら俺行けそうだ!」という部分を探す参考にしてくれというわけさ!

 

だからここからの情報はあくまで「お前がイイ男として自信を持てる部分を持った上で、女がお前にアプローチしてきている可能性」だと認識して読んでくれな♪

好きな相手と会う時の服装

服装

 

では実際に、お前のことを好きになる女が一定確率いるという前提を踏まえた上で、好きな相手と会う時の服装について順次押さえていこう。

 

※ただし、元々この条件に当てはまる服装を良くするだけという女もいるので、あくまで「俺に気があるかも?」位のフックとして認識してくれ。

 

なぜなら女というのはたいていの場合猫のような反応をするのが一般的。

 

■猫

猫

 

野良猫に餌をあげるシーンを想像してもらうと分かりやすいけれど、欲しい餌(好きな人)があっても徐々にしか近づいてこないよな?

 

女もあんな感じで、「好き・・。怖い・・。好き・・。怖い・・。好き・・・。」という感じで徐々に距離を詰めることを許してくれる感じ。

 

だから、ここで把握する服装や行動もその「ちょっと前進する程度の好きレベル1UP」くらいに捉えておくのがベター。

アクセサリー(ピアス)

まずアクセサリー(ピアス)を、目立つような揺れ動くようなタイプをつけてお前に会いにきている場合は、女性としてのセックスアピール(女としての魅力)を伝えている可能性がある。

 

これは、好きな男と会う時には化粧を入念にして来るのはどんな女でもある意味当然のことだけれど、さらにアクセサリーにもこだわってきているとすれば、相応の行為を寄せている可能性があるということ。

 

まぁ要は、「あなたにキレイに見られたい」という願望が根底にある場合は、身につけるアクセサリーにもこだわる可能性が高いということ。

 

 

ただし元々ビジネスライク的に「集団でも目立つように揺れるピアスをつける」という習慣を付けているだけの人もいるので、その場合は心理学に対してちょっと手練れの女の可能性もあるという認識でよろ。

香水

また、香水を多めにつけているなという印象の場合も好きの裏付けの可能性がある。

 

女というのは、男より匂いに敏感で、ちょっとした変化もすごく気にするのが一般的。

 

だから、好きな相手に良く思われたいという愛情が溢れると、普段より香水を強くつけているということも十分あり得るわけ。

 

 

だから例えば「ちょっと香水匂うな。」と男でもはっきり分かるレベルの場合なら、少なくともお前に嫌な気になって欲しくない相手レベルには認識していると思っても大丈夫だぜ!

(元々普段からきつい香水を常時つけてる場合はこの限りではない)

好きな相手への会話やメール

メール

では次に、女から届く好きな相手への会話やメールについて順次紹介していくぜ!(もちろん電話やLineも同様だ)

 

ちなみにこの点でまず前提として押さえておきたいのは、「女は共感を得たい&受け身」が基本ということ。(男は逆に「問題を解決したい&積極的」が基本)

 

だから女からのアプローチというのは基本的に「ねぇねぇ私の気持ちに共感してくれる?」と、「あなたから好きって言ってよ?」というアプローチフックのような会話が、実は「好きだよ」と言っているということになると押さえておいて。

別れの言葉

まずは、何気なく会っていた時や、メールで連絡を取り合っていた時の後に別れの言葉

 

「この前◯◯の辺りに美味しいレストランができて食事できるって聞いたなぁ」というような、暗に次の予定を想像するような言葉が出てきた時は好意が背景にある可能性がある。

 

こういう場合は、普通男から次の予定について振るのが自然だと思うけれど、女側が「この人と会いたい」という好意を感じていた場合に、暗に「次の予定について男側に言わせたい」という発想を持って発言している可能性があるぜ!

 

 

だからその女とまた会いたいと感じるのであれば、素直に「じゃぁ、◯◯の昼とか◯◯の夜なら会いてるけど予定どう?」と数パターン予定を返信して、デートの約束にこぎつけるのがベターだぜ!

怒る言葉

また怒る言葉や嫉妬の感情がお前に向けられた時も、そもそも好意を向けられている可能性がある。

 

例えば、以下のような会話例。

 

■怒る言葉例

  1. (男)そいや先週、最近話題になってた◯◯に出かけたんだ
  2. (女)誰と?
  3. (男)友達と
  4. (女)女の子もいたの?
  5. (男)まぁ友達だからな。いたよ。
  6. (女)ふぅん。それ聞いて私メリットあるの?
  7. (男)いやないけど・・・。
  8. (女)あ、そ。

 

こんな感じで、まだ付き合っていないのに二股された恋人のように振る舞うのも、お前に好意を暗に向けている展開の可能性がある。

 

 

ちなみにこんな会話パターンだった場合は、「まぁ女も一緒にいて行ってきたけど、お前と行くともっと楽しいだろうなぁとずっと考えてたべ。」と言った風に、「女とも一緒にいたけど、心はお前と共にいたよ」位の切り返しは押さえておこうな♪

笑顔に値する言葉

そして笑顔に値する言葉や、絵文字なんかも、気分が落ち込んでても多少嘘でも良い風に見られたいといった行為の表現である可能性が高い。

 

これに関して具体的には以下の通り。

 

■笑顔に値する言葉

  1. 嬉しー
  2. 楽しー
  3. 優しー
  4. テンション上がるー など

 

これはシンプルに「お前と一緒にいて楽しいという事を暗に言っている」という可能性が十分ある。

 

 

もちろんジェットコースターが好きな女がそれに乗った後なら単純に「今行った好意が好き」というわけだけど、そうでない限りは「そもそもお前といることが楽しい」と言っているようなもの。

 

だから共感する事を念頭に置いて使うべき言葉は「俺もお前と同じで楽しいよ♪」と同じテンションで共感してあげることに尽きる!

出会いアプリ

出会い

 

なお最後に、実際に女と出会う経験を貯めるのに最適で、スキマ時間で出会いのチャンスを掴める出会いアプリも合わせて紹介しておくぜ!

 

すでに添い遂げて、付き合えているなら必要ないけれど、男の甲斐性は結局「どれだけ女との好意のやり取りや、デート経験を積んで、本命の子を最終的に喜ばせられるか」に尽きると俺は確信している!

 

だから、現状で浮気などになることなくデート経験や女を喜ばせる経験を積むチャンスがあるのなら、ここから先はぜひ読んでくれ!

 

 

よく「出会いアプリって危険じゃないの?」とか、「出会えないんじゃないの?」と想う人もいるけれど、実際に俺は何回も出会ったしHしたり女もゲットした。

 

だからこそ自分自身の経験を踏まえて言えるのは、「もっと女にモテたい」「さらに男をアゲたい」「今以上に自分に自信をつけたい!」と思うなら、ぜひこの情報を自身の未来の参考にしてみてくれ!

ハッピーメール

ハッピーメール

まず全国どこでもいつでも繋がれるのが、出会いアプリの最大手であるハッピーメール

 

通勤・通学時間などのスキマ時間や、休みの日の暇な時に手軽に使えて、1500万人(関東の人口の約半分と同等)と繋がれるこのアプリは、男をアゲたいなら必須のアプリと言えるぞ!

 

会員 登録特典P 登録 備考
1500万 1,200円分還元 2分 会員数と登録特典Pは業界TOP

PCMAX

PCMAX登録特典

 

そしてハッピーメールに並んで有名なPCMAXも外せないぜ!

 

こちらはハッピーメール が清純派が多いのに対して、割とギャルやノリの軽いタイプの女が多い印象。

 

ただ重要な点は、あくまでも俺の体験のシェアでしかないから、お前自身が無料ポイントも絡めながら実体験と経験を積んでいくべきだけどね♪

 

会員 登録特典P 登録 備考
1000万 1,000円分還元 2分 個人的に最も出会えた&連絡交換できたサイト

補足

ちなみに補足だけど、俺の経験談&確率論から言っても、約5000円分のメール連絡(100通)程度で、平均1人は出会えた以上の親密な関係になれたわけ。

 

その上で、上記2サイト合計で235P(約2350円分)ゲットできるので、これだけでもしっかりプロフを充実させて、適切なメールを送る事で約0.5人から女をゲットできる計算になるんだ!

 

つまり1/2程度の確率で女をゲットできるチャンスが、無料登録分だけでも確保できるってわけ♪(もちろん半年以上使って精度を上げた結果論ではあるがな)

 

使ってみて損はないぜ♪俺が実際に体験してるから、自信を持ってそう言える!

まとめ

 

以上が女性の恋愛中の心理解説!好きと暗に伝えるメールや服装8選のご紹介でした。

 

ぜひ素敵な出会いを楽しんでみてね♪

 

以上、強烈な影響力のある男よりお届けしました〜〜♪