童貞 辛い

 

D

どうも♪Dす<`〜´>

今回は童貞をこじらせるのは辛い!一生を棒に振らない為の知識8選のご紹介です。

 

童貞は未成年を卒業してちょっとなら可愛いものだが、段々そのままでいくと逆に人生にコンプレックスを抱えてしまいかねないものだとも俺は思う。

 

だからこの記事で、具体的な辛い理由を再認識した上で、克服していくメンタルの持ちようについても学んでもらえれば幸いだ♪

 

統計アンケート

統計

 

ではまずはじめに、童貞に関する統計アンケートについて紹介していくぜ!

■調査・年齢別にみた、性経験のない未婚者の割合

童貞 アンケート

出典:国立社会保障・人口問題研究所

このデータの中でまず特筆すべきなのは、まず第9回調査(1987年)〜15回(2015年)の間で、大きく割合は変化していないということだ。

 

■童貞のおおよその割合

  1. 18〜19歳 =70%
  2. 20〜24歳=35〜50%
  3. 25〜29歳=25〜30%
  4. 30〜34歳=25%

 

ちなみに俺は23歳だったから、上の黄色のラインの辺りにいたわけだが、お前も自分の年齢と比べてみると、童貞が比較的いるんだなという印象を持ったりはしないか?

大学生の非童貞の変遷

しかしもう一箇所ここで注視したいのは大学生の非童貞の変遷上記の表の「20〜20歳」の2005年〜2015年の間に、12%も非童貞が増えているという事実だ!

 

これは要するに「大学期間中に童貞卒業している割合がここ10年で上昇している」と俺は思っている。

 

そしてこの大学生辺りの時期に童貞卒業を果たした奴がいた一方で、童貞のままチャンスを掴めず、精神的に辛い思いを引きずっている人間がかなり多いと感じている。(というか俺がそうだった)

 

 

だから具体的な問題意識と、解決策の提示をすることで、少しでも男としての自尊心を取り戻せる奴が増えればと思っているわけ♪

童貞が辛い理由

辛い

 

そして具体的に童貞が辛い理由について、一緒に考えていきたいと思う。

レールから外れた疎外感

レールから外れた疎外感が、「自分は平均的な人生を歩めていない…」という気持ちを生んでいて辛いというのがかなり大きな割合だ!

 

日本というのはとかく「横一線が好き」な社会なので、平均から外れているというのはそれだけで辛い気持ちを生み出すのに十分な理由になり得る。

 

まぁこの平均意識は、一億総中流が当たり前の時代を生きたのが今の40〜60歳が創っているので、関係ない世代も今では多いのだが一緒に引っ張られて影響を受けてしまっている。(特に俺のようなこの年代が親世代の10代〜30代)

友人との話が合わない孤独感

これは俺も大学時代に特に感じた感覚だったが、友人との話が合わない孤独感を少なからず感じたのは今でも記憶に新しい。

 

まぁ俺の時は、童貞&非童貞がつるんでいた男メンバーの内五分五分だったので多少の辛い感覚レベルになったが…。

 

いずれにしてもこの時期に抱えてしまったコンプレックス感が、その後も女性関係を進展させたいというポジティブなモチベーションに繋がっていかない原因になり得ていたと俺も思っている。

未達成感という無気力

男というのは実は、自分が惚れた女を幸せにできているという感覚は自信に大きく影響を与えるので、童貞のままというのは未達成感という無気力を生み出す原因になり得ている。

 

過去の偉人の中には作家や科学者など、女性関係以外のところに情熱を注いで童貞のまま亡くなられた方もいるが、普通の男なら女との情事の量or質で自信を高められるのは真理だと俺は思っている。

 

だからここがかけたままいってしまうと、何をやるにもエネルギーのない無気力な人生未達成者に成り果ててしまうと俺は思う。

男としての劣等感

そして究極的には男としての劣等感が、童貞が辛い理由の最上位と言って良いだろう。

 

どうて言って要するに男としての魅力がないというレッテルのように感じるので、変な重石のようにネガティブな要素に感じる瞬間が少なからずあるからだ。

 

だからそんな感覚を少なからず感じているのなら、どんな手を使ってでもさっさと捨ててしまうべきだと俺は思うんだがいかがだろうか?

具体的なメンタル思考法

疑問 説明1

 

ではこれらの話を踏まえた上で、童貞を恥と思わない具体的なメンタル思考法を伝えていくぜ!

日本の学校教育の弊害

そもそも日本の学校教育の弊害として、俺は「お金の教育」と「性教育」が欠如していることが問題だと思っている。

 

まぁその話は良いんだが、要するに「異性関係は自分で学習していくしかない科目」と理解して、少しでも上手くなれるように努力した方が良いということだ。

 

 

実際良くいるのが、頭は良くて学歴はあるのに、人に言われたことしか対応しないから、自分で異性関係の能力を磨いたりといった能力がやたらと低い男な?

 

だからこのサイトにたどり着いたお前は「そうだよな?俺向上心ある奴なんじゃん♪」とポジティブ思考に捉えて、具体的に前進していく理由の一つとして捉えてほしい。

女性を欲するのは自然な欲求

男としてこの世に生を受けた以上、女性を欲するのは自然な欲求だということを認識しておいた方が良い。

 

「恋愛をするのは面倒だ」「二次元で十分」そんな思いが頭を過ぎることもあるかもしれないが、それより女性経験を積んでいくというのはとても大きな価値がある。

 

それは異性関係に長けてくることはそれだけ自立心を養えると実体験を通して感じているからだ!

 

 

だから、もっと収入を増やしたい!自分の思い通りの人生を歩みたいと少なからず心の奥底で思っているのなら、女性関係に強い男への一歩を踏み出した方が良いと俺は自分の人生を振り返って強くお前に提案できるんだ♪

童貞@風俗卒業のススメ!男のレベルUPになる理由11選

風俗や出会い系を利用する

そして一つ上でも風俗活用のススメもリンクで紹介したが、総じて風俗や出会い系を利用するのも一つの道程卒業のルートになり得ると思っている。

 

極論は女と出会う場所は全て童貞卒業のチャンスになり得るし、会話のテクなども一個ずつ経験を積んでいけるので、複数の選択肢を持っておくに越したことはないぜ♪

出会いアプリ

出会い

 

なお最後に、実際に女と出会う経験を貯めるのに最適で、スキマ時間で出会いのチャンスを掴める出会いアプリも合わせて紹介しておくぜ!

 

すでに添い遂げて、付き合えているなら必要ないけれど、男の甲斐性は結局「どれだけ女との好意のやり取りや、デート経験を積んで、本命の子を最終的に喜ばせられるか」に尽きると俺は確信している!

 

だから、現状で浮気などになることなくデート経験や女を喜ばせる経験を積むチャンスがあるのなら、ここから先はぜひ読んでくれ!

 

 

よく「出会いアプリって危険じゃないの?」とか、「出会えないんじゃないの?」と想う人もいるけれど、実際に俺は何回も出会ったしHしたり女もゲットした。

 

だからこそ自分自身の経験を踏まえて言えるのは、「もっと女にモテたい」「さらに男をアゲたい」「今以上に自分に自信をつけたい!」と思うなら、ぜひこの情報を自身の未来の参考にしてみてくれ!

ハッピーメール

ハッピーメール

まず全国どこでもいつでも繋がれるのが、出会いアプリの最大手であるハッピーメール

 

通勤・通学時間などのスキマ時間や、休みの日の暇な時に手軽に使えて、1500万人(関東の人口の約半分と同等)と繋がれるこのアプリは、男をアゲたいなら必須のアプリと言えるぞ!

 

会員 登録特典P 登録 備考
1500万 1,200円分還元 2分 会員数と登録特典Pは業界TOP

PCMAX

PCMAX登録特典

 

そしてハッピーメールに並んで有名なPCMAXも外せないぜ!

 

こちらはハッピーメール が清純派が多いのに対して、割とギャルやノリの軽いタイプの女が多い印象。

 

ただ重要な点は、あくまでも俺の体験のシェアでしかないから、お前自身が無料ポイントも絡めながら実体験と経験を積んでいくべきだけどね♪

 

会員 登録特典P 登録 備考
1000万 1,000円分還元 2分 個人的に最も出会えた&連絡交換できたサイト

補足

ちなみに補足だけど、俺の経験談&確率論から言っても、約5000円分のメール連絡(100通)程度で、平均1人は出会えた以上の親密な関係になれたわけ。

 

その上で、上記2サイト合計で235P(約2350円分)ゲットできるので、これだけでもしっかりプロフを充実させて、適切なメールを送る事で約0.5人から女をゲットできる計算になるんだ!

 

つまり1/2程度の確率で女をゲットできるチャンスが、無料登録分だけでも確保できるってわけ♪(もちろん半年以上使って精度を上げた結果論ではあるがな)

 

使ってみて損はないぜ♪俺が実際に体験してるから、自信を持ってそう言える!

コメントを残す