デブ 出会い

 

D

こんばんわ!Dです♪この記事を見て下さり、ありがとうございます♪

今回はデブとセックスやセフレ化!出会い系体験談などまとめのご紹介です。

 

「デブの女の子とセックスやセフレ化したいけど、出会い系体験談や他の出会い方、エッチに必要な料金を知りたい」というあなたのために、必要料金や出会いの方法などをまとめました。

 

デブの出会い方・セックス方法

出会い系アプリ

 

では順次、デブの出会い方・セックス方法について紹介していきます。

 

出会い系アプリ・PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

まず、デブの出会い方・セックス方法で一番おすすめなのが、出会い系アプリのPCMAXを利用する方法です。

 

なぜなら現在で累計会員数1300万人以上であり、「デブ 東京」などの検索を行うことで、カンタンに近場の女の子を探すことができるからです。(Iカップなどの巨乳サイズ検索など好み検索ができるのも魅力)

 

すでにデブだと自分で公表している女の子と出会うことができるので、メールを送って出会う条件(料金や出会う場所、割り切りなのか継続で会えるのか?など)を確認して、スグに会うことも可能です。

 

PCMAX デブŠ

 

しかも初回登録と必要事項の入力で100P、メール20通分がもらえるので、無料ポイント内でエッチするまでの段取りを整えることも可能です。(5年近く使っていますが、詐欺や迷惑メールなどのトラブルは経験したことがありません)

 

さらにホテルの時間制限を除けば相手との相性次第なので、何時間も一緒にいたり、何回戦もできる可能性が最も高いのです。

 

■利用イメージ

  • 出会いの難易度=低・すでに出会う準備万端の女の子とメールのやり取りを数通すれば出会える
  • 料金=底〜中・相場で1万〜2万程度,無料で行けるケースもあるほか安く済ませたいなら自分から金額提示するなど工夫が必要
  • 関係構築=低・割り切りで1回だけ出会う以外にも,定期で会う約束を取り付けられることも

 

累計会員数無料登録特典オススメPOINT
1,300万人以上100P分還元アダルトコンテンツも充実しており,エッチな女の子が最も多い

 

 

PCMAX体験談1

出会い系 PCMAX

 

また参考として、僕のPCMAX体験談1についてご紹介していきます。

 

僕は重度といっても良いほどのおっぱい星人なのですが、Hカップ100cmオーバーの女の子と池袋で出会い、セックスをしました。

 

まぁおっぱいがでかい分、ぽっちゃり系を通り越してちょいデブだったのですが、まぁとにかく気持ちが良くていい時間を過ごすことができました。

 

 

具体的なその時の出来事をご紹介していくと、年末の冬の新宿で元々ハッピーメールで知り合った別の女の子と会う約束を取り付けていたのだけれど、当日に約束の該当場所で待ち合わせ場所で30分以上待ってもお相手は現れず・・・。

 

そして「トボトボとこのまま帰るのもなんかなぁ」と思って、PCMAXの「今から遊ぼ」掲示板の投稿を見てたところ、5分後位に足跡を辿って来た子から連絡があって「私と会うのに興味ありますか?※ホ別1万5千で」という連絡があったんです。

※これはホテル代男持ちで、1万5千円でセックスさせてあげるよという意味。

 

出会い系 PCMAX1

 

お世辞にも可愛いとは言えなかったですが、(というかドラえもん体系)その子とホテルに行ってエッチして以降、この経験以降「出会い系は確かに会える」という確信に変わりました。

 

このように2万円以下ならソープに行く金額とほぼ変わらないので、まず速攻で「出会える体験」を積みたいならPCMAXがオススメです。

 

あとはホテルに行って盗難とかが不安なのであれば、最低限のお金と持ち物で会うようにするなど、保険をかけていくのもオススメです。

 

 

結果的には1万5千円+ホテル代で、出会ってからエッチしたりイチャイチャしたりで数時間一緒にいて、プロのお店に行っていたら5万円以上は確実にかかるところだったので、良い経験だったなと覚えています。

 

 

PCMAX体験談2

出会い系 PCMAX2

 

また加えて、僕のPCMAX体験談2についてご紹介していきます。

 

この時はお金のやり取りは発生せず、シルバーウィークの時期に特別な出会いを希望していた女性と出会いセックスしました。

 

 

比較的加工ゆるめのプロフ写真に、「かなりデブだけどそれでもOKな人連絡ください!」という女の子とマッチングして、やりとりが始まりました。

 

具体的にはフリーターとして実家で暮らしている子で、アニメや好きな漫画の話で盛り上がり、途中でより連絡しやすいLINEでお互いに連絡を取り合い直しました。

※ちなみにこの時の話題はコードギアスとか、当時爆発的に流行ってたポケモンGOの話とかでした。

 

 

そして実際に会おうという話になったのですが、この時はちょっとイレギュラーで、デートに行こうという形から、僕の自宅で宅飲みしようという着地になりました。

※具体的には以下の会話の流れがありました。

 

■具体的な会話例

  1. 「どっか出かけようか?」という問いかけ
  2. 「あんまり外出るの好きじゃないな」と女の子側渋る
  3. 「じゃあ俺の家で宅飲みする?最近面白いワインとチーズの食べ合わせ発見したんだ♪」と提案
  4. 「そうしよう」と了承を得る

 

出会った後にわかったのが、バイトの中には風俗嬢としてのデリヘル経験もあって、男の家に上がるのにそんなに抵抗がなかったようでした。

 

 

ただし実際に当日になって、「やっぱり今日はやめとこうかな」という、初めて合う時お決まりの拒絶があったので、「きっと俺といると盛り上がるし楽しいから、一緒に飲もうぜ♪」と伝え続けて、自宅であってセックスしました。

 

 

出会い系アプリ・ハッピーメール

ハッピーメール

 

PCMAXと同じく、地元のデブ女子とスマホで手軽に会えるチャンスが手に入るのが、出会い系アプリ業界最大手のハッピーメールです。

 

累計会員数2000万人以上、運営実績19年以上の老舗なので、安心して利用することが可能です。(HPからログインすれば、おっぱいの巨乳検索(A〜I)や3サイズ検索できるのも大きな魅力)

 

出会えた確率も74.5%と非常に高いほか、映画化された実績や東京・品川などの一等地に広告が出ている、有名な女性雑誌「anan、GLITTER」にも掲載などで、暇を持て余した大学生から40代の熟女までユーザーも幅広いです。

 

ハッピーメール デブ

 

また、無料登録ポイントが135P分、メール27通分のポイントがもらえるので、登録していいねを送ったりメールを送ることで、スグに出会ってホテルに行く段取りを作ることも可能です。(こちらも5年近く使っていますが、詐欺や迷惑メールなどのトラブルは経験したことがありません)

 

累計会員数無料登録特典オススメPOINT
2,000万人以上135P分還元「anan」「GLITTER」など人気女性誌にも掲載アリ

 

 

ハッピーメール体験談

出会い系 ハッピーメール

 

また加えて、僕のハッピーメール体験談についてご紹介していきます。

 

クリスマス前の時期にハッピーメールで出会ったその子は、ちょっとプリクラ風の修正が入っている子でした。

 

その子は失恋で新しい相手を探していて、自分の周りでは気の合う男性がいないからという理由で出会い系アプリを始めていました。

 

年齢は僕と7歳位離れた20台前半の子で、音楽とかは話が合わなかったのですが、「もっと色々なこと知りたい」という欲望が強く、東京にはこんな面白い場所があるよと話を盛り上げました。

 

出会い系 ハッピーメール1

 

そしてその子の失恋を乗り越えたいという思いと、具体的に話の中で盛り上がったお出かけスポットでデートプランを作り、彼女の失恋の傷を癒しました。

 

具体的には東京・汐留エリアの「ハンバーグの美味いレストラン」「東京/カレッタ汐留のイルミネーション」「同ビル46Fから見える夜景」を体験してもらって、失恋を忘れるきっかけを提供できたのです♪

 

※ちなみにカレッタ汐留の夜景スポットはエレベーターを上がって無料で観れる穴場スポットなので、あなたが関東在住ならデートで使ってみてください。

■カレッタ汐留46F

カレッタ汐留

出典:カレッタ汐留

そして、「たくさんの星が僕の家で見えるよ」と招待して、自宅に帰って家庭用プラネタリウムを一緒に観ながらエッチをしたわけです。

 

 

まぁデート初回でセックスまで行っちゃったので、「いきなりこんな関係はちょっと・・・。」と多少拒まれましたが、30分ほど情熱的なキスをしていたらお互いにとろけて最後までエッチをしました。

 

※ちなみに女性は基本的に初めての時は「拒む態度」を取るので、そこは一歩肉食系でいく必要があります。(本気で嫌がられてたら叫び声とか、泣き出す場合くらいのレベルになるからです)

 

 

デリバリーヘルス(デリヘル)

デリヘル

 

デリバリーヘルス(デリヘル)でデブを公表している女性と出会うという手段もオススメです。

 

お店に連絡して出会うわけですから、デブ女性なのは間違い無いので、最も出会える確率は高いです。

 

さらに料金的にも、出会い系アプリで払うお金の相場と同じく1万円〜2万円くらいのイメージで利用できるのも魅力です。

 

 

ただし相手はエッチのプロなので、60分2万円(料金・指名料金・ホテル利用料など)で払った場合、準備10分・本番30分〜40分・片付けやピロートーク10〜20分といったイメージで、テキパキと終わってしまう感じです。

 

さらに相手はプロなので、その後会うたびに必ずお金がかかるわけですし、口説いてセフレにしたりするのは出会い系よりはるかに難しいです。

 

そのためじっくり楽しむというよりは、プロに誘導されながらサクッと遊ぶ場所と言えます。

 

■利用イメージ

  • 出会いの難易度=低・お金を払ってプロとするので,当然会える確率は100%
  • 料金=中・相場で1万〜2万程度,2時間ほどあそぼうとすれば3万円は必要
  • 関係構築=低・プロに相手をしてもらうわけなので,彼女を作るより口説くのは難易度が高い

デリバリーヘルス体験談

自己紹介

 

また参考として、僕のデリバリーヘルス体験談についてご紹介していきます。

 

デリヘルで特に思い出深いのは、五反田で利用した「サンキュー 五反田(30分3900円から利用でき、北は仙台〜南は福岡まで展開しているデリヘルグループ)」です。

 

おっぱい星人な僕は電話で「今待機している女の子で可愛くておっぱいの大きな子」と指名して、ぽっちゃり系のギャルの女の子とセックスしました。

 

 

とても可愛らしい印象の女の子でしたが、けっこうネガティブなことを言うヤンデレ女子という感じでしたが、デリヘルはお客の家に行ったりホテルで見ず知らずの人に会うので、どこか頭のネジが飛んでいる子もいるなという感覚です。

 

そしてアナルセックスもしてみたかったので、アナルセックスしたいなと交渉したのだけれど、「前なら良いよ」という流れになり、サクサクと正常位やら騎乗位やらでプレイを楽しみました。

 

料金的には45分6600円+指名料やホテル代などで1万円超えでしたが、45分の中でシャワーを浴びたり女の子の準備を待っていたりで、実質プレイ時間は20分くらいで、とてもせわしない印象でした。

 

 

そのため、デリヘルは本当に時間内でサクサク抜いてもらうという感じの場所なので、出会い系のようにじっくり楽しむというのとは程遠い印象です。

 

ソープランド(ソープ)

ソープ

 

ソープランド(ソープ)もデリヘルと同様に、デブ女子と出会える方法の一つです。

 

プロフィールに「デブ」と書いている女性を指名することで、自分の性癖をしっかり満たしてくれます。

 

デリヘルだとシャワーを浴びたりする時間が冒頭で入ってくることが多いですが、ソープではお風呂に入ってイチャイチャしたり、マットプレイの時間が入ったりします。

 

 

全体的な流れや料金はデリヘルのような感じですが、こちらはデリヘルよりも風俗のプロとしてやっている女性が多い印象で、よりテキパキ終わっていく感覚です。

 

■利用イメージ

  • 出会いの難易度=低・お金を払ってプロとするので,当然会える確率は100%
  • 料金=中・相場で1万〜2万程度,吉原などの高級ソープなら10万円以上も
  • 関係構築=低・プロに相手をしてもらうわけなので,彼女を作るより口説くのは難易度が高い

ソープランド体験談

自己紹介

 

また参考として、僕のソープランド体験談についてご紹介していきます。

 

東京・池袋にある角海老というソープが特に思い出深いのですが、おっぱい星人な僕はバスト100cm以上の年齢高め(と言っても公表30歳)女性を指名してセックスしました。

 

とはいえ、俗にいうパネマジ(パネルマジック=HPや店頭プロフィールや写真と実物がいちじるしく違うこと)に引っかかってしまい、出てきたのは巨乳以外はぜんぜん落第点のオバさんでした。

 

 

しかもエッチに関しても非常に淡白で、指名してまでお願いしたことを後悔するほどでした…。

 

とはいえ、その前に巨乳では無いけれどランキング上位の女の子を指名してエッチしに行った時には、とても満足度の高い経験ができたので、ソープで遊ぶならやはりランキング上位を指名した方が失敗は少ないなと確信する出来事になりました。

 

ピンクサロン(ピンサロ)

ピンサロ

 

デブ女性とセックスはできませんが、手前までならピンクサロン(ピンサロ)も可能です。

 

基本的にピンサロではセックスはできず、よくて69や手マン・フェラまでです。

 

とはいえ、デブとHPなどで公表されているのなら、手マンしたりクンニした時にデブを楽しめます。

 

 

さらに料金も本当に安いところ(例えば東京なら五反田や大塚)なら指名料込みで4000円〜6000円くらいから遊ぶこともできるので、手軽にデブを楽しむことが可能です。(とはいえそこまで格安なのはごく一部で、普通は指名料込みで1万円くらいはいきますが)

 

とはいえ、デリヘルやソープ以上に時間がありませんし、個室でないことがほとんどなので、男性の店員さんが回っていたりして集中できないというデメリットはあります。

 

以上の点から、手軽に会えるという意味では最も低価格なのがピンサロ利用と言えるでしょう。

 

■利用イメージ

  • 出会いの難易度=低・お金を払ってプロとするので,当然会える確率は100%
  • 料金=低・相場で6000円〜1万程度,セックスはできないし時間も短いがお手軽
  • 関係構築=低・プロに相手をしてもらうわけなので,彼女を作るより口説くのは難易度が高い

ピンクサロン体験談

自己紹介

 

また参考として、僕のピンクサロン体験談についてご紹介していきます。

 

とくに僕がお気に入りとして足繁く通っていたのが、東京・五反田にある「ハイパーエボリューション」でした。

 

だいたい指名料込みで30分・7000〜8000円なのですが、お気に入りのおっぱいの大きな女の子がいたので、月1〜2回程度通っていました。

 

 

だいたい冒頭会話したりなんなりしていると、実質プレイ時間20分程度なので、あまりおっぱいばかりに気を取られていたりすると、あっという間に終了になってしまうことがあります。

 

ピンサロでも何回かお気に入りの子を口説いたりしたことがあるのですが、連れ出すことができたのは数人、自宅でエッチできたのも数人なので、基本的にプライベートで会うのはそう簡単ではないという印象です。

 

そのため定期的に会いたいとか、何時間もセックスしたいなと思うのであれば、やはり素人の女の子と出会い系で会って交渉するのが結果的に一番ベストだなと感じています。

 

彼女・セフレを作る

彼女

 

デブ女性と出会うのに、最も難易度が高いのが彼女・セフレを作る方法です。

 

■彼女つくりの流れ

  1. 街コンや合コン,ナンパなどをして彼女候補を見つける
  2. 連絡のやり取りをして仲良くなったりデートにこぎつける
  3. 何回かデートを重ねて付き合うのにOKをもらう
  4. キスをしたりエッチができる関係まで進展させる

 

このようなルートを通る必要があるわけです。

 

 

もちろん出会いのきっかけがなければいけないので、合コンとか街コンなら1回4000円〜1万円程度で、さらに仲良くなってデートなどに行けばやり方にもよりますが、1回数千円はかかります。

 

さらに女の子の心を開いていく作業も必要になるわけなので、高いコミュニケーション能力であったり、年収が高いとかイケメンなどのメリットが相手にないと、理想の相手に出会える確率は下がるわけです。

 

しかも関係を作って愛情・信頼関係を作っていく必要があるので、数週間〜場合によっては数年かかる場合もあるでしょう。

 

■利用イメージ

  • 出会いの難易度=高・知り合ってから徐々に交渉していく必要がある
  • 料金=不明・出会いは相場で4000円〜1万程度/回
  • 関係構築=高・じっくり関係を作っていく必要があるので,数週間〜数年と幅広い

僕の彼女を作る体験談

自己紹介

 

また参考として、僕の彼女を作る体験談についてご紹介していきます。

 

個人的に出会い方でもっとも得意だったのが、街コンや出会いパーティーでの出会いでした。

 

なぜなら女性側も少なからずお金を払って恋人を作りに来ているので、基本的に話しかければある程度きっちりコミュニケーションに応じてくれるからです。

 

 

とくに印象深い出会いと付き合いになったのが、Fカップの年上の事務職の女の子。

 

鎌倉をデートしたり横浜をデートしたり、何回かデートした後に付き合う流れとなり、セックスもしました。

 

その時に本当に思ったのが「自分の性癖にマッチした女の子とエッチする大切さ」でした。

 

 

とはいえ、そこにたどり着くまでに半年はかかっていたほか、ご飯をおごったり、デート代を出したりと色々出費も出て行ったので、当然出会い系などより時間と費用がかかったのは言うまでもありません。

 

女性のエッチに対する意識調査

女性 意識調査

 

また合わせて、女性がどの程度エッチに対して興味があるのか?好きなのか?ということを把握していただくために、女性のエッチに対する意識調査についてご紹介します。

■FANZA意識調査(ユーザー男女比)

FANZA意識調査 ユーザー男女比

■FANZA意識調査(男女別人気検索ワード)

FANZA意識調査 男女別人気検索ワード

出典:FANZA(旧DMMアダルト)

このデータは有名アダルト動画サイト・FANZA(旧DMMアダルト)のユーザー調査ですが、意外にも利用者の3割は女性という結果です。

 

それだけ女性もエッチに対して興味・好奇心が強いという現れと言えますね。(年間通してFANZAの女性利用者は約2,400万人以上もいるわけですから)

 

 

そして女性の検索ワードに関しても「クンニ」「乳首・乳首責め」「マッサージ」「クリトリス」といったものから、「痴漢」「アナル」「レイプ」「乱交」といったアブノーマルなワードも検索されており、それらが潜在的に好きな女性も多いということが分かります。

 

以上の点から、あなたの趣味や性癖・嗜好にマッチした女性というのも一定数いるというのが良く分かるのではないでしょうか?

 

デブ女性の出会い方や特徴

出会い ナンパ

 

では次に、デブ女性の出会い方や特徴についてご紹介していきます。

 

婚活・街コン

 

婚活・街コンで出会うというパターンが王道で使えます。

 

とはいえ、デブであることをコンプレックスに感じている女の子は多いので、恋愛関係やセフレ関係に持ち込んでいくにはある程度努力が必要になります。

 

 

さらにそこから街コンや合コンなどで出会ってセックスまで持ち込んだり、恋人やセフレになるのには最短でも数週間〜数カ月はかかるので、なかなか根気のある作業が必要になってきます。

 

しかも現状デブと出会う場となると、どうしても「婚活イベント寄り」になっているので、セックスをするというよりも、結婚が一緒にくっついてくる可能性が高いです。

 

 

そのため、すでに出会い系サイトでデブですと公表している女性と出会ってセックスした方が、費用対効果でもとても手軽と言えるわけですね♪

 

ナンパ

 

デブ女性と出会いたいなら、ナンパをするという方法もあります。

 

街コンや婚活といった出会い専門の場所で出会うのではなく、道端で声をかけたりバーやクラブで仲良くなるということですね。

 

ただしこの方法で出会おうとすると、もともと女の子側に男性と出会いたいという欲求が多くないケースも多いので、冷たくあしらわれるという経験になる可能性が非常に高いです。

 

 

実際僕も営業マン時代に、先輩とメンタルトレーニングとして銀座の300バーに行ったり、ストリートナンパをしたりしましたが、それはもうコテンパンにやられた経験があります。

 

もちろんおかげで営業に対する自信がついたり、断られる恐怖を乗り越えることができましたが、わざわざそこまでしなくても女の子と仲良くなってエッチできる方法はいくらでもあるので、あなたがやる必要はないと思っていますが。

 

合コン

 

合コンもデブ女性と出会える方法です。

 

とくに合コンは友人や知り合いを介して行うのが基本なので、「俺デブ女性が好きだから、そんな子を紹介して♪」とお願いすることで出会える確率は高くなるのです。

 

そして仲良くなれればデートをして付き合ったりする流れまでこぎつけることができるので、理想的な女の子と恋人になれる可能性は高いです。

 

 

ただし、下手なことをしてしまうと女の子を紹介してくれた知り合い・友人との関係を壊してしまいかねないですし、共通の知り合いなどがいれば悪評が立ってしまう可能性も高いです。

 

そのため、関係を作って恋人関係というルートを考えない限り、合コンで会ったデブ女性とセックスするのは厳しいと言ってよいでしょう。

 

デブの出会い方・セックス方法まとめ

 

以上がデブとセックスやセフレ化!出会い系体験談などまとめのご紹介でした。

 

ぜひ素敵な出会いを楽しんで下さいね。

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

 

女の子とスグ出会える!ワクワクメール

ワクワクメール

最後に巨乳の女の子とスグ出会える出会い系アプリ・ワクワクメールをご紹介します。

累計会員数800万人以上であり、グラマーやナイスバディといったスタイルやおっぱいのカップ数(A〜Lサイズ)も選んでプロフ検索できるなど、自分の好みにあった相手を探せるのも大きな魅力。

初回登録と必要事項の入力で120P、メール25通分がもらえるので、無料ポイント内でエッチするまでの段取りを整えることも可能です。(5年近く使っていますが、詐欺や迷惑メールなどのトラブルは経験したことがありません)

累計会員数無料登録特典オススメPOINT
800万人以上120P分還元ハッピーメールと使い勝手は似ているので,一緒に使い倒せる