デート 誘い方 line

 

D

どうも♪Dす<`〜´>

今回はデートの誘い方解説!LineのOK獲得ワザ+NG例全5選のご紹介。

 

「デートなんてその場のノリと勢いで誘えばいいだろう」と思ってやせんかのう?

 

そんなんではいくら好意を持ってもらっててもOKをもらう確率が低くなってしまうのは世の真理。

 

 

だからお前の情熱を成功に導くノウハウをこの記事にまとめたから、さらなるステップアップの参考にしてくれぃ♪

 

Lineで誘うノウハウ(OK獲得ワザ)

ノウハウ プラン

 

ではまずはじめに、Lineで誘うノウハウ(OK獲得ワザ)について順次紹介していくぜ!

誘いの基本は男から

まず前提として覚えておいて欲しいのは、よほど肉食系女子ではない限り、誘いの基本は男からというスタンスを崩してはならない。

(もちろん肉食系女性といえども、誘ってもらって嬉しくのが世の真理)

 

なので実際に誘うときは相手の都合優先で聞きながら、あくまでも2人で納得して決定したという事実を作ることが大切だ。

 

なぜなら女は共感型の思考(一緒に◯◯したという感覚)をするので、一方的に誘うばかりだと、約束をとりつけられた感がぬぐえないからね♪

 

 

そこを踏まえて、「~のチケットがあるんだけど」「~ってカフェに行ってみたくて、今月どうかな?」など、あえて曖昧な聞き方から一緒に日程まで決めていくこと。

 

そして彼女を急かさず、なおかつ選ばせてあげることがOKをもらうのに必要な意識だから覚えといて。

行く場所やプラン提示(映画/食事)

そしてデートのOKを貰うには、行く場所やプラン提示(映画/食事)して、合わせて一緒に考える事が大切だ。

 

具体的にはデートプランを2〜3パターンは提示して、その中から女が納得したものを選べるようにする事が大切なんだ。(映画・食事・カフェ・遊園地など)

 

なぜかといえば、基本的に女は優柔不断な方が多いので、バシバシ物事を決める女もいるが、こと男女関係においては、基本的に男が「エスコートする」イメージで関わる方が無難なんだ!

 

 

なので、デートに誘う際は目的をはっきりさせるか、具体的に「~っていう映画見たくない?」「~でご飯食べに行こう」などはっきりと誘うことが大事♪

 

その過程で、「もし時間があればここも行ってみような」など無理強いはしないエスコートや、予定していたものが終わった後に行ける場所を提案するなど、臨機応変な対応をスムーズにこなせるように、事前プランを何個か練っておこう。

下手でNGな誘い方

怒る

 

では次に、やってはいけない下手でNGな誘い方についても合わせて紹介していくぜ!

明日の強引な日程取り

まずは明日の強引な日程取りは基本的にNGだ!

 

なぜなら強引感・強要感を強く感じてしまうことにより、女がデートに対して尻込みしてしまう可能性があるから。

※ちなみに男は達成型思考でなるべく早く決めたいが、先ほど伝えた通り女は共感型で「一緒に決めるプロセス」に好意を感じるものなので、そこをすっ飛ばすのはNGということ。

 

 

なので「明日デートかぁ…」「行きたくないな」なんて気持ちが生まれてしまえば折角のプランも台無しになる・・・。

 

その為、「大枠はこの予定だけど、いつでも臨機応変に行こうな」という余裕を伝える方が相手に安心感を与えられるぜ!

理由のない急な遊ぼうor会いたい

理由のない急な遊ぼうor会いたいというのは、親密になっているか、恋人になってからが基本。

 

だから恋人でもない人にいきなり言われると「はぁ?」「なんで会わなきゃいけないの?」とネガティブにとらえられる可能性が高いんだ!

 

なのでどうしても会いたいという場合は、相手に予定がないことなどを確認してから「今日こんなイベントがあって…」「〇〇ちゃんとご飯が食べたいなって思ったんだけどご飯に誘ってもいいかな?」など理由付けをして誘うことがおすすめだぜ!

時間を置かず焦って電話で直接確認

時間を置かず焦って電話で直接確認も女の信頼を損ないやすいパターンだから気をつけるんだ!(俺はよくこれをやって失敗した・・。)

 

Lineの場合は自分のタイミングで返せるので余程嫌がる連絡しない限り多少時間が前後しても返ってくるけれど、電話の場合は自分の時間が相手に拘束される為、例え彼氏でも嫌だという女も少なくないんだ!

 

 

また、連絡を見て時間をかけて考えたい場合もあるので、答えを急かされると面倒になり、出来たはずのデートも断られる可能性が高くなる。

 

なので、数日くらいは返答がなくてもOKなくらい器の広い男を見せておいた方が良いぜ!

出会いアプリ

出会い

 

なお最後に、実際に女と出会う経験を貯めるのに最適で、スキマ時間で出会いのチャンスを掴める出会いアプリも合わせて紹介しておくぜ!

 

すでに添い遂げて、付き合えているなら必要ないけれど、男の甲斐性は結局「どれだけ女との好意のやり取りや、デート経験を積んで、本命の子を最終的に喜ばせられるか」に尽きると俺は確信している!

 

だから、現状で浮気などになることなくデート経験や女を喜ばせる経験を積むチャンスがあるのなら、ここから先はぜひ読んでくれ!

 

 

よく「出会いアプリって危険じゃないの?」とか、「出会えないんじゃないの?」と想う人もいるけれど、実際に俺は何回も出会ったしHしたり女もゲットした。

 

だからこそ自分自身の経験を踏まえて言えるのは、「もっと女にモテたい」「さらに男をアゲたい」「今以上に自分に自信をつけたい!」と思うなら、ぜひこの情報を自身の未来の参考にしてみてくれ!

ハッピーメール

ハッピーメール

まず全国どこでもいつでも繋がれるのが、出会いアプリの最大手であるハッピーメール

 

通勤・通学時間などのスキマ時間や、休みの日の暇な時に手軽に使えて、1500万人(関東の人口の約半分と同等)と繋がれるこのアプリは、男をアゲたいなら必須のアプリと言えるぞ!

 

会員 登録特典P 登録 備考
1500万 1,200円分還元 2分 会員数と登録特典Pは業界TOP

PCMAX

PCMAX登録特典

 

そしてハッピーメールに並んで有名なPCMAXも外せないぜ!

 

こちらはハッピーメール が清純派が多いのに対して、割とギャルやノリの軽いタイプの女が多い印象。

 

ただ重要な点は、あくまでも俺の体験のシェアでしかないから、お前自身が無料ポイントも絡めながら実体験と経験を積んでいくべきだけどね♪

 

会員 登録特典P 登録 備考
1000万 1,000円分還元 2分 個人的に最も出会えた&連絡交換できたサイト

補足

ちなみに補足だけど、俺の経験談&確率論から言っても、約5000円分のメール連絡(100通)程度で、平均1人は出会えた以上の親密な関係になれたわけ。

 

その上で、上記2サイト合計で235P(約2350円分)ゲットできるので、これだけでもしっかりプロフを充実させて、適切なメールを送る事で約0.5人から女をゲットできる計算になるんだ!

 

つまり1/2程度の確率で女をゲットできるチャンスが、無料登録分だけでも確保できるってわけ♪(もちろん半年以上使って精度を上げた結果論ではあるがな)

 

使ってみて損はないぜ♪俺が実際に体験してるから、自信を持ってそう言える!

まとめ

 

以上がデートの誘い方解説!LineのOK獲得ワザ+NG例全5選のご紹介でした。

 

ぜひ素敵な出会いを楽しんでみてね♪

 

以上、強烈な影響力のある男よりお届けしました〜〜♪